大事な人のうつが感染しない方法

私は現在うつ病患者です。

当時の恋人で現在の夫のうつが感染し、もう5年くらい服薬を続けています。

 

私も病気になったからこそ、大事な人がうつ病と診断された時

「本当はどうするべきだったか?」

ということが、今の私には分かります。

 

5年前の私に教えてあげたいところですが、当時の私にはきっと理解できなかったことと思います。

でも現在、大事な人がうつ病と診断されて、どう接したらいいか?

うつはうつるのか?と悩まれている方がいらしたら、

少しでもお役に立てれば嬉しいと思っています。

 

当時の私は、こんなふうに思っていました。

「彼の辛さがどんななのか、彼と同じように解ってあげたい。」

「私のこの後の人生は、もう彼にあげたつもりで過ごすんでいい。」

「苦しいってどんなふうに苦しいんだろう。ちゃんと同じように苦しみ、理解してあげたい。」と。

当時の私たちはまだ若くて、私は自己犠牲こそ本当の愛だと信じて疑わなかったのです。

 

うつの本をたくさん読んでは「治る病気なんだから、頑張ればいい。」と思っていました。

結論からいえば、こんなふうに思ってしまってはダメだったのです。

本やネットで多少の病気の知識があっても、専門的に学んだ経験もない私には所詮ムリだったのです。

(私の発病後、しばらくしてかかった病院の相談員さんに

「あなたのやっていることは私たちの仕事なの。あなたが背負う事じゃなかった。」

と言われました。)

 

うつらない為に大事なのは

「所詮は自分じゃないのだから、自分には治せない。」

と知る事が重要だと思います。

 

寄り添うのはいいのです。

「辛い時はいつでも何でも話してね、私はいつでも味方だし力になりたいと思っているから。」

という姿勢は患者側の意見としてもとても有難く嬉しいことです。

でも、うつっちゃダメなんです。

 

自分が辛く苦しい時には「ちょっと今は難しい。」ことを伝えればきっと相手には伝わるはずです。

だってうつ病患者って基本的には優しい人ばかりですから。

うつってしまったら、支えられなくなってしまうから。

 

最後にうつが分からない方々へ。

憂鬱な気分って誰にでもあると思うのです。

もちろん原因がハッキリしていれば解決策もありますが、なんとなく憂鬱な日ってありますよね?

うつ病は脳の伝達機能が低下している病気なので、普通の人よりもずっと憂鬱の度合いが強いんです。

苦しくて動けなくなったり、涙が出てきちゃったり、何も手につかなくなってしまうくらい。

 

私は確かアニメの絵だったと思いますが、

会社の同僚のデスクトップがホラー系の(私には残酷にみえたような)絵すら、

見ると苦しくなるものでした。

 

病院にかかった理由の一つは好きな情報なのに活字が読めなくなってしまったからです。

他には理解力や対応力が低下します。仕事効率が落ちたのです。

夫は子供返りでもしたかのように我儘になりました。

自分で自分が抑えられないとのことです。

 

あなたの大事な人も、こんな事で苦しんでいるかもしれません。

あなた自身を大事にした上で、大事な人に寄り添って頂けると嬉しいな、と私は思います。



うつ病の人への接し方 関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA